家庭訪問型子育て支援
ホームスタート


講演会・イベント

2018/08/03

8/30(木)孤立した子育て世帯を産前から支える支援 研修会(仙台市)

  わこう版ネウボラ(埼玉県和光市)に学ぶ

 地域のつながりが希薄化する中、子育ての不安やストレスを誰にも話せず抱え込み、虐待等の問題発生に至るケースが増加しています。子育て支援のメニューも年々充実していますが、様々な事情で拠点に出向くことができない親や有料の支援が利用できない家庭など、支援の隙間で孤立しがちな家庭に支援を届ける必要性が高まっています。

 本研修会では、先駆的な埼玉県和光市「わこう版ネウボラ」の中でNPO法人が取り組む先駆的な「産前からの切れ目ない支援」実践事例を通じて、産前から親子を支える包括支援と親自身の心を支えるピアサポートならではの役割と意義について皆様と学び合います。誰もが安心して妊娠・出産・子育てができる地域づくりのために、地域で暮らす私たち一人ひとりができることを一緒に考える機会として、ぜひご参加ください。

●日時: 2018年8月30日(木)13:30~16:00
●会場: 仙台市子育てふれあいプラザ のびすく泉中央4Fホール
      仙台市泉区泉中央1丁目8-6 仙台市泉図書館3階・4階

●プログラム:
 ① 孤立した子育て世帯を支える産前支援の必要性
    宮城大学 看護学群 教授 塩野 悦子先生
 ② 安心して妊娠・出産・子育てができる地域に~わこう版ネウボラの中で~ 
    埼玉県和光市 NPO法人わこう子育てネットワーク  代表理事 森田 圭子氏
 ③ パネルディスカッション・ 住民参加の訪問支援ホームスタートからつながる産前支援 
    塩野先生、森田氏、宮城ホームスタート連絡協議会会長 小川 ゆみ

●参加費:無料
●お申込:こちらからお申し込みください  
 ・Eメール:「お名前、ご住所、連絡先、所属団体名」を hsog@mother-wing.sakura.ne.jp へ
 ・電話: 080-8204-6162 FAX: 022-375-0671 へ

◆主催: 宮城ホームスタート連絡協議会
     特定非営利活動法人ホームスタート・ジャパン
     仙台市子育てふれあいプラザのびすく泉中央

チラシはこちらへ