最新情報

3年間で3,000万円の資金提供と経営支援が決定

社会変革推進財団、ソーシャル・インベストメント・パートナーズによる日本ベンチャー・フィランソロピー基金(JVPF)を通じた資金提供・経営支援先に決定

 特定非営利活動法人ホームスタート・ジャパン(代表理事:森田圭子 所在地:東京都新宿区 以下、「HSJ」)は、この度、一般財団法人社会変革推進財団(理事長:大野修一 所在地:東京都港区 以下、「SIIF」)と、一般社団法人ソーシャル・インベストメント・パートナーズ (代表理事兼CEO:鈴木栄 代表理事:高槻大輔 所在地:東京都渋谷区 以下、「SIP」)の両団体が共同で運営する「日本ベンチャー・フィランソロピー基金」(以下、「JVPF」)を通じて、3年間で3,000万円の資金提供と経営支援を受けることが決まりました。
 
この度、HSJは、JVPFが次世代の育成を目的に主なテーマとして掲げる「教育」、「女性」、「コミュニティ」の課題に取り組む団体として選定され、ホームスタートのサービスをより多くの家庭に届けられるよう、広報・マーケティングやファンドレイジングなどを中心に支援を受けることとなりました。
 

HSJ代表理事・森田圭子より

  私たちは、2008年から、孤立しない地域社会の実現を目指して、子育て中の親子が望んだ時地域住民が寄り添い支える、家庭訪問型子育て支援ホームスタートの仕組みを使ってきました。思いを共にする仲間は全国118に増えましたがまだ十分ではありません。孤育ての課題はコロナ禍を経てさらに複雑に深くなっています。現代のこの課題に向き合い、この度の資金提供と経営支援を最大限に活かして、多くのこども子育て家庭にホームスタートを届け、子どもを産み育てやすい地域社会の実現を目指し邁進していく所存です。

  
  ホームスタートは50年前にイギリスで始まり、世界22カ国に広がった家庭訪問型の子育て支援で、子育て経験のある地域の人たちがボランティアとして地元の親たちを支える活動です。ボランティアだからできる良さを活かしつつ、安心安全で効果の高い支援を実現し、質を担保できるプログラムが特徴です。

  今回の支援では、3年間に合計3,000万円の資金提供と経営支援を得てスタッフ体制や組織を強化し、SIPの代表理事兼CEOを務める鈴木栄氏を理事に迎えます。新型コロナの影響で近年は家庭訪問できる家庭の数が減少していましたが、今後3年間で大幅に利用家庭を増やし、あわせてホームスタートの活動がある地域を現在の118地域から着実に広げていくことを目指します。
 

【SIIF 青柳光昌専務理事】

  この度、特定非営利活動法人ホームスタート・ジャパンへ資金提供と経営支援でご一緒することが決まり、大変嬉しく、また身の引き締まる想いでいます。現在の日本では、子育ての課題解決なしに、豊かな地域コミュニティの持続・発展は実現困難な社会になっています。この課題に取り組む担い手はとても多く存在しますが、まだまだ成功例は多くはありません。そのような中でもホームスタート・ジャパンは、その解決の成功実績をもっています。このノウハウを、できるだけ多くの担い手の皆さんに届けられることを期待して、私たちもSIPと一緒に支援をして参ります。

 

【SIP 鈴木栄代表理事兼CEO・HSJ理事】

  地域に住むボランティアによって、地域の中で子育てで悩む母親や家族に寄り添い支えることにより、すべての子どもが多様な大人に見守られて育つ社会を作ることを目指しているホームスタート・ジャパンは、3年前より協働する可能性を伺っていました。この度、より多くの家庭にホームスタートの訪問が届けられるよう、共に事業改善に取り組めることをとてもうれしく思っております。

  

日本ベンチャー・フィランソロピー基金(JVPF)について
  社会的事業を行う団体を支援し、持続的に発展させることを目的に2013年4月に設立された国内初の本格的なベンチャー・フィランソロピー(VP)基金。本基金は一般財団法人社会変革推進財団、公益財団法人日本財団、一般社団法人ソーシャル・インベストメント・パートナーズが共同運営している。
http://www.jvpf.jp/

  
一般財団法人社会変革推進財団(SIIF)について
  2013年より、日本財団内においてインパクト投資に関する調査研究に着手し、日本財団から助成金を受けて、2017年社会的投資推進財団として設立。その後、2019年社会変革推進機構と合併し、社会変革推進財団となりました。GSG国内諮問委員会の設立や賛同メンバーの招集や、インパクト投資における提言書や現状を記した報告書の発行、金融庁との共催で金融機関等との勉強会の開催などインパクト投資の推進のための活動をしています。様々な社会課題が山積する日本において、自助・公助・共助の枠組みを超え、社会的・経済的な資源が循環する社会の実現を目指し活動をしています。
https://www.siif.or.jp/
 
一般社団法人ソーシャル・インベストメント・パートナーズ(SIP)について
  2012年11月、事業投資育成の専門家、社会的事業支援の経験者が共同で創業。「日本ベンチャー・フィランソロピー基金(JVPF)」を共同運営し、JVPFの設立趣旨に賛同するプロボノパートナー企業と提携し、社会的事業を行うNPOや企業に対して中長期の視点から、資金と専門的な経営資源を提供する。支援先選定の際には、社会的インパクトの大きさ、事業の持続や拡大の可能性、経営者のリーダーシップ、ミッション・ビジョンの共有を基準とし、「教育・若者の就労支援」「育児支援・女性の活躍」「地域コミュニティの活性化」といった次世代の育成に関わる事業支援に取組む。
https://www.sipartners.org/
 

■お問合せ
特定非営利活動法人ホームスタート・ジャパン
担当:山田
TEL:03-5287-5771
E-mail:info@homestartjapan.org

関連する記事

  • 今どきの子育て、孫育て ホームスタート・サロン第4回を開催(7/17)
    最新情報

    今どきの子育て、孫育て ホームスタート・サロン第4回を開催(7/17)

  • 認定NPO法人のためのご寄付の報告と御礼
    最新情報

    認定NPO法人のためのご寄付の報告と御礼

  • 能登半島地震支援の報告と募金のお願い
    最新情報

    能登半島地震支援の報告と募金のお願い