最新情報

能登半島地震緊急支援募金を開始します

能登半島地震緊急支援募金を開始します

2024年1月1日、石川県能登地方を震源とする大地震が発生し、その後続く大きな地震によって甚大な被害が発生しています。被害にあわれました皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
被災地では、懸命の救助活動が優先して行われている状況ですが、ライフラインや住居の復旧にもかなりの時間を要することが想定され、避難者は既に3万人を超えていると報じられています。
ホームスタート・ジャパンでは、石川県の地域団体・ホームスタート・かが(NPO法人かもママ)とホームスタート・はくさん(認定NPO法人おやこの広場あさがお)へのサポートを軸に、全国ネットワークで力を合わせ、被災地の妊婦と乳幼児家庭の不安や孤立感解消など、子どもたちの安心と笑顔を支えるための支援に取り組んでいきます。皆さまからの募金をお待ちしております。

支援募金の受け付けはこちらからお願い致します。
https://congrant.com/project/hsj/9906
クレジットカード、または、ゆうちょ銀行振り込みで、金額は自由に選んでいただけます。
※ゆうちょ銀行振り込みの場合は、必ず備考欄に「能登支援」と記載をお願いします。

これまでの災害支援の取り組み

ホームスタート・ジャパンでは、2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震、2018年の西日本豪雨、2019年の台風19号など、各地でホームスタートや子ども子育て支援に取り組む地域団体と協働し、被災された妊婦さんや子育て家庭、そして、子どもたちへの支援に取り組んできた実績があります。

プレスリリース(PR Times)

プレスリリースの記事はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000129991.html

(1月5日追記)現地からメッセージが届きました

この度は、ホームスタート・能登半島地震緊急支援募金にご寄付をいただき、ありがとうございます。
呼びかけから2日で、150名以上の方々からご協力いただき、大変心強く思っています。
心より感謝申し上げます。
お預かりした寄付金は、石川県で被災された妊婦さんや小さなお子さんがいるご家庭への支援に活用させていただきます。

ホームスタートは、全国120の地域で活動しています。
石川県内では加賀市と白山市で訪問子育て支援に取り組んでおり、この度の被災地支援活動の拠点として、既に様々な情報収集と関係機関との調整などが始まっています。
ホームスタート・はくさん(白山市)のオーガナイザーからのメッセージをご紹介します。
 
=============
皆さま、本当にありがとうございます。
皆さんの温かい励ましのメッセージを涙なしでは読めません。
メッセージを被災地区に一緒に届けたいと思います。
道路はまだ一般車両は制限されており、緊急車両優先となっています。
県が空輸と海路から物資の搬入を開始しました。
県内の多くの仲間達とも協力しながら、現地での応援が早くできればと思っています。
長期戦を見込んで被災地区の子ども子育て支援者や各行政とも協力し、各地のニーズに沿って寄付金を活用できればと考えています。
余震が続き、警報が鳴るたびに不安な親子の皆さんも沢山いますし、避難所で気を使いながら過ごしている親子も沢山います。
早く安心した日常になりたいです。
皆さんが、こうして伴走してくださり、私達も力が湧いてきます。
私達の事も常にご心配いただき重ねての感謝です。
=============
 
これからも支援の状況などご報告させていただきます。
今後とも、ご支援ご協力のほど、どうかよろしくお願いいたします。

関連する記事

  • テレビ朝日「東京サイト」をご覧になった方へ、ご支援(ご寄付)のお願い
    最新情報

    テレビ朝日「東京サイト」をご覧になった方へ、ご支援(ご寄付)のお願い

  • テレビ朝日の番組でホームスタートが紹介されます!(3/1放送)
    最新情報

    テレビ朝日の番組でホームスタートが紹介されます!(3/1放送)

  • LINE公式、3か月で登録230人に
    最新情報

    LINE公式、3か月で登録230人に